最新のWindows10 updateでうまくスリープ移行できなくなった


事務所のパソコンでは2台のWindows10パソコンを使用しているのですが、いずでも4月のWidows updateでスリープに自動移行できなくなりました。

以前はpowercfgコマンドでロックしているプロセスが発見できたので該当するものを排除すればよかったのですが、今回はそれもなし。

Windows updateは夜中に自動的に終わらせて、そのあとスリープに移すことで昼間快適に運用できていただけに残念です。

メンテナンス用の自動起動のあとずっと電源ONなんてもったいないですもんね。


カテゴリーOS