技術書籍の買取

こんにちは、マイコンじゃなくて、パイソン

こんにちは、マイコンじゃなくて、パイソン 歴史的名著こんにちはマイコンの現代版ともいえる本が出ています。知ってましたか? その名も「こんにちはパイソン」 いや正確には 「こんにちはPython」 なぬー。 PC-6001… (READ MORE)

大きな声では言えないのですが、そろそろ本の買取どうでしょうか?

早いもので社会がコロナ一色にそまって2年が経とうとしております。この短期間に色々なことがありましたが・・思い出したくないよって人もいるかもですので、ここでは、その話は省略。 神奈川県の緊急事態宣言が明けて1か月、そろそろ… (READ MORE)

マイクロコンピュータの誕生―わが青春の4004

4ビットCPUである4004。その開発には日本人、嶋正利(ビジコン社)が深くかかわっている。それまでにもコンピュータと言われるものはあったが、現在の汎用CPUに通じるものはこれが原型といえるだろう。 驚くべきことに嶋正利… (READ MORE)

プログラムの古本買取 プログラム言語は目的によって使い分ける

時代とともに変化していくプログラム言語ですが皆様は何をお使いでしょうか? 私がプログラムを始めた30年前はホビー用にはBASICかマシン語(高級言語ではないですが)の2択だったので迷う余地はほとんどありませんでした。 今… (READ MORE)

自動査定ツールがバーコード読み取りに対応(β版)

カメラ機能によるバーコード読み取りに対応した自動査定ツールのβ版です。 自動査定ツールΒ版(バーコード対応カメラ機能付き) ※スマホのカメラから読み取ったバーコードを認識し、自動査定フォームのISBNコード入力に使用しま… (READ MORE)